FC2ブログ

ガラスやさんのひとりごと

宮城県仙台市宮城野区で自動車ガラスのプロとしてがんばってる朝比奈商会の日記。アークバリア21大好評施工中。皆様のお越しをお待ちいたしております。

国と県の震災助成金制度

国と県からの震災助成金制度
毎回自動車団地は落選(涙)
この制度はグループで申請
残念ながらアピールポイントが国と県との思惑とずれていたようです

今回の代表の社長さんが県の方へ話を聞いてきたのですが
まずその地域でいかに復興に役に立っているか
そのグループが無ければ復興が進まない
そしてどうしてもそのグループでなければならない
  ほかの会社さんでも同じ仕事をしてる所がいっぱいあるでしょうと言う事らしい
なかなか我が自動車整備業界は難しいようです

県の役人さんの話の中で特に気になっていた事

『この助成金は国と県が差し上げるんではありません
助成金でその会社が存続してずうっとお金を返済するんですよ
税金と言う形でね』

なるほどと思いました
自動車団地だけではどうやら無理のようです
残念ですが!!
スポンサーサイト




ひとりごと | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<どんと祭は東照宮 | ホーム | おお恥ずかしい>>

コメント

こんばんは。
公務員は私たちの公僕なんですよ。いつの間にか自民党が巨大な組織にしてしまいました。やばいと思った国民が民主党に政権をやらせましたが官僚に完敗です。橋下さんと連携を取ってもしくはたのんで新しい党を作って、未来を見越した産業としてお金引っ張ってきたらどうでしょうか。
2012-01-14 Sat 17:35 | URL | あかちん [ 編集 ]
本当に困っているところへ助けてくれるのがお役所ですよね
3/4の補助は大きいですよ~~~
2012-01-16 Mon 16:35 | URL | がらすやさん [ 編集 ]
個人的には、困っていても助けずマニュアル通り仕事するのがお役所と思っていますが・・・(笑)
①まずその地域でいかに復興に役に立っているか
②そのグループが無ければ復興が進まない
③そしてどうしてもそのグループでなければならない
の3つを満たせば震災助成金を貰える確率が上がると分かっただけ進歩だと思いますが・・・。

私は「自動車団地」がどんなグループか知らないし現場を見たことが無いので貰い方の最善の案は出せない。
でも、「アピールの内容次第で助成金がおりる」にしか聞こえない(①震災復興の為に動いているトラックを事故が無いように整備している、②自動車団地の全ての企業で協力して「主要道路の渋滞ぐあい(空いている道も提示)」をまとめて提出する(渋滞にはまったら復興は進みません)など策はあるはず・・・)あきらめず震災助成金を貰える状態を作るです、役所はマニュアル通りだから貰える状態を強引に作れば貰えるはず(爆笑)。


2012-01-18 Wed 23:31 | URL | 幸運がよってくる [ 編集 ]
色々アドバイスありがとうございます
そうですね~~~
強引に何か作りましょうか
産廃業者を一社仲間にとは考え中です(ないしょないしょ?)
廃車した車をスクラップにする会社さんです 
2012-01-19 Thu 12:02 | URL | がらすやさん [ 編集 ]
震災助成金が貰えた方がいいのはどこの企業も一緒、ちゃんと協力してくれる会社を仲間に選ぶ事の方が重要かと・・・過去に取引ある会社で「きっちりした仕事してくれた会社」を仲間にするのがいいかと・・・。
自動車団地に関連する企業で仲間に入れた理由を役所に説明する必要が出ても、関連性がある部分を探して理由とすればいいだけ(話の持っていき方でどうにでもなる)。

もう一つ重要なことは「震災助成金制度」ですでにOKが出ている内容をすべて特定した方がいい(いうまでもないが「すでにOKがでている内容」と同じような内容では不可(②③を満たさない)・・・つまり、今まで申請OKが以外の「オリジナルの内容」を提出しないと震災助成金はおりないはず)
通ってしまった申請OKが増えれば多くなるほどオリジナルを考えるのは大変である「申請OKを貰うのは早い者の勝ち」と考えて差し支えない(自動車団地というからには複数の企業でしょう?助成金が本当に欲しいのなら各社の代表が1社の会議室(助成金はどこの団体も欲しくて策を探しているはず、一般の店や公共施設を使うと策が漏れる可能性があるので愚策)に集まって策を出し合うぐらい必要(社員にも意見出してもらうのがいい))OK出れば3/4も貰えるならそこまでやる価値十分かと・・・。
2012-01-19 Thu 20:33 | URL | 幸運がよってくる [ 編集 ]
何度もアドバイスありがとうございます
早速同じ自動車団地の第一塗装さんの社長さんの所へ行ってきました
どうしても助成金を頂きたいので協力は惜しまないと
そしてほかの社長さんにももっと真剣に取り組んでもらいたいと!!

3/4も貰えるならそこまでやる価値十分かと・・・。
   そうですよね
   時間とお金が掛かっても必要ならば*****
自動車団地とは仙台で自動車関連の会社20数社で組合を作って協力して頑張っている集団です
ブログの自動車団地をクリックしていただきますとホームページへ飛びます
但し設立してから45年も経ちますと団結力が少々弱ってきているのが気がかりです   
2012-01-20 Fri 14:32 | URL | がらすやさん [ 編集 ]
というか、震災の影響で各社ともに会社資金の余裕などないと思うが・・・

過去に書いた②「主要道路の渋滞ぐあい(空いている道も提示)」をまとめて提出する」なんかは経費は少なくて復興に役立つと思う(出入り業者などに工事渋滞or事故渋滞or自然渋滞してた場所を聞いて地図⦅オンライン書き込みできるgoogle地図なんかがいいかと⦆にまとめる、空いている抜け道は地元の人の意見を採用)経費がかからないから既に申請されているかもしれないが・・・(笑)

震災復興に来ている県外の業者も多いはず「カーナビは周辺に到着しました」と言って最後まで案内しないから近くに来てるんだけど迷子(これは意外とある 爆笑)トランシーバー(アマチチュア無線でも代用可能)とかで地元の人(企業でもいい)が最後まで案内してくれたら助かるだろうな~とは思うね(経費はトランシーバー代(通信費は無料のはず)かな・・・)。

大きいトラックの場合カーナビで言われた道が曲がれないこともある(笑)ついでに大型車不可(駐車場が小さすぎる)コンビニや店も多い(トイレは我慢・昼ご飯はおあずけ 笑)。

考えていくとあまり知らない地域に行った場合の不合理は多い、まあ実際に復興に来ている業者さんにどんなサービスがあったらいいな~と感じているか聞くのもいい。
2012-01-21 Sat 18:50 | URL | 幸運がよってくる [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |