FC2ブログ

ガラスやさんのひとりごと

宮城県仙台市宮城野区で自動車ガラスのプロとしてがんばってる朝比奈商会の日記。アークバリア21大好評施工中。皆様のお越しをお待ちいたしております。

震災復興応援お買い物ツァー第4弾 閖上へ

昨日仙台北法人会女性部会の東日本大震災復興支援活動
被災地応援バスツァーに参加して来ました
今回は仙台の隣町名取市にある閖上港朝市へ
気仙沼、女川、南三陸町と続き今回は第4回目
一番近いところが後になってしまいました
朝仙台駅を7時に出発して7時半には到着です
20名の参加で全員朝ごはんを~~~
ラーメン、海鮮丼、水餃子*****
お買い物をして朝市1
炭火焼のこーなーが
思い思いの海の幸を網に載せて
          朝市2
          朝市3
満腹でほっこりした気持ちが曇り空の様に悲しい気持ちになったのがすぐ近くにある日和山湊神社
          日和山1
一年前に見た風景がそのまんまそこにありましたよ
日和山2
心を込めてお参りして参りました

両手に持ちきれないほどの買い物をして次は閖上港近くの蒲鉾店ささ圭さんのお店
店に到着したらびっくり
仙台南法人会女性部会のたくさんのお出迎え
        ささ圭さん1
圭子おかみさんのブログによれば元気な御一行様ですって
確かに我々仙台北法人会女性部会の面々は元気??
圭子おかみさんの震災から見事に立ち直って今までの涙があふれてくる御苦労話を伺いました
本店社屋、工場、設備、自宅をすべて津波で流され大事な従業員さんも3名も亡くされ
一時は廃業を考えざるを得なかった状況から立ち直られたお気持ち
笹かまはいつ再開するの?という声、お客様からの励まし、従業員たちの生活
再建するまでのたくさんのご苦労、そして多額の借入
辛いお話をよく聞かせていただいたと感謝です
でもその話の中でホッとすることも聞けました
御子息が大学を出ると家業を継ぐと言ってくれて
今は一従業員として先代ご夫妻の手ほどきで、手わざ蒲鉾の修行中なんですって
ささ圭さんの蒲鉾は手作り、一つ一つ丸めて伸ばして串に刺して
ささ圭さん3
その大事な商品を我々元気な一行に七輪で焼きながらの試食をさせて下さいました
           ささ圭さん2
御馳走様でございました~~
           ささ圭さん4
お見送りありがとうございました

閖上さいかい市場で昼食
売店で休んでいたら閖上の方たちのなまの声を聞くことが出来ました
車で流され歩道橋にぶつかって上から引っ張り上げられて助かった方
でもどなたに助けられたのか顔を覚えていないんだとか
『あの時はありがとう』と言えないのが気がかりと
そしてたこ焼きを焼いていた男性の奥様も車の上に登って流され
船に乗り移りやはり歩道橋にぶつかって助け上げられたんだって
でも助かった時の記憶がないのだそうです
そしてもう一つ貴重な話
朝市にはたくさんの県外の方たちが訪れてくれるけど
宮城県の方は少ないのだそうです
自分たちも被災者だと思っているからかしらって****
反省です

岩沼市の千年希望の丘にも寄りました
千年希望の丘
震災前にはたくさんの家が畑が田んぼが~~
広い広い公園に整備されていました
石碑には沢山の亡くなられた方々のお名前が
合掌

スポンサーサイト



仙台北法人会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |