FC2ブログ

ガラスやさんのひとりごと

宮城県仙台市宮城野区で自動車ガラスのプロとしてがんばってる朝比奈商会の日記。アークバリア21大好評施工中。皆様のお越しをお待ちいたしております。

被災地復興応援バスツアー参加

仙台北法人会女性部会主催バスツアーに参加してきました
88歳の母も行きたいというので一緒に参加
朝8時出発で一路女川へ
石巻の工業地帯の悲惨な状態を抜け女川へ
  製紙工場の貯木場の材木が民家を直撃した話などを聞きながら~~~
マリンパルおながわおさかな市場へ
皆沢山のお買い物を
生ものは帰りに寄るので冷蔵庫で保管してもらう約束をして
きぼうのかね商店街へ金華山 2 004
駅前にあったからくり時計の鐘のうち瓦礫から見つかったたった一個の鐘をシンボルとして被災した女川町の商店と町民の生活の復興のために開設された商店街
生活に必要な様々なお店が立ち並んでいます
その中のきぼうのかね
母は花を手向けたいと持参したお賽銭と一緒に
    金華山 2 001
流木で彫られた菩薩様??
    金華山 2 005
手にお茶碗のようなものを抱えているのでそこへお賽銭を
    金華山 2 002
鐘もついて来ましたよ
    金華山 2 003
お花もお賽銭も上げてホッとした母
でもいつもの笑顔はありませんね
    金華山 2 006
コンテナ村にも立ち寄りました
    金華山 2 007
昼食は女川観光桟橋近くのおさかな市場 『おかせい』さんへ
地元の人で混雑するので海鮮丼やお寿司のお弁当を
あまりの美味しさに写真無し***すみません
ちなみに私ただ一人特選女川丼 ミニ丼の母にお刺身を分けてあげ母も『おなかいっぱい』
ちょっとした贅沢な気分に 写真無くてすみません
気が付いたときは空っぽ

桟橋から見上げる小高い丘の上にある女川町病院
    金華山 007
その一階の柱に津波が到達した印が
    金華山 2 010
側まで行って金華山 005
病院の前の駐車場から見た港を左から
   金華山 002
   金華山 003
   金華山 004
復興はまだまだです
ビルが基礎から倒れているのをアップで
   金華山 006

続きは又

    
    
ひとりごと | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>