ガラスやさんのひとりごと

宮城県仙台市宮城野区で自動車ガラスのプロとしてがんばってる朝比奈商会の日記。アークバリア21大好評施工中。皆様のお越しをお待ちいたしております。

冬の北海道 Ⅲ

やっと今回の目玉札幌へ到着
二日前の雨降りのせいか足元はかなり融けて
雪まつり最終日でもたくさんの見物客
春日神社です
さっぽろ1
一目で分かりますね!!羽生結弦君です 手が融けて指が細くなっていました~~
さっぽろ2
力作もこれが馬かな~~って感じでした
さっぽろ3
今日メンフィス大会で三連覇の錦織君も
さっぽろ4
サザエさん一家勢ぞろいです お父さんの一本の髪の毛は、しっかりついていました~~
記念撮影する人たちと比べると大きさが分りますね
さっぽろ5
こんなお知らせがさっぽろ7
前に倒壊した時けが人が出たそうなので早めに取り壊しているんだとか 残念ですね
今回の最大の像 スターウォーズ ダースベイダーはなんとかありました
さっぽろ9
モーグルの特設会場も
さっぽろ11
6歳から42歳までのデモンストレーションが~~~
ススキノ第2会場の氷像も何点か
    さっぽろ13
ニッカとサントリーが今時???
    さっぽろ15
氷の中に閉じ込められた魚
    ススキノ

バスに戻り小樽へ出発です
雪まつりはやはり初日に近いほうがいいかも~~
夜に小樽運河の雪あかりイベント会場へ
小樽1
食事は居酒屋へ ホッケ大根おろし添えで乾杯
朝ホテルの外の風景
小樽2
裕次郎もここにヨットを停泊していたのかな~~
倉庫群の朝のショット
小樽4
バスに戻る途中の面白い雪を~~今にも落ちそうですね
小樽5
この後バスで函館へ
途中余市の交差点でニッカ工場の煉瓦をチラッと
行程には入っていなかったので~~残念
見学者がとても多いそうですよ

帰りのスーパー白鳥 そして青森からの新幹線
無事誰も転んで怪我もせず仙台に到着






スポンサーサイト
旅行記 | コメント:8 | トラックバック:0 |

冬の北海道 Ⅱ

北海道二日目の朝
道路状況がつかめないので朝少し早めにバスは出発
その前に登別温泉の名所へ
旅館から歩いて6分程で登別地獄谷へ
朝8時でこの人出地獄谷1
地獄谷2
もう一枚
地獄谷3
記念撮影する人 地獄谷4
中国人かな~~とっても多かったですよ
地獄谷5
弾けている私~~地獄谷6
旅館に戻り出発
お雛様のお見送り~~お雛様
支笏湖氷濤祭りへ
幻想的な白とブルーの世界です
支笏湖1
氷の洞窟の中へ入れるようになっています
支笏湖2
緑のライトアップ
支笏湖3
支笏湖の水が上から~~~
支笏湖4
観光客がここでもいっぱい
支笏湖5
夜になると赤や青のライトアップで又別の世界の様になるらしい~~
子供たちも氷のスケートリンクで楽しそうです
支笏湖6
滑り台も
支笏湖8
我々シニアの足元靴
がっちり鋲付きの滑り止めでガード
氷の神社が~~コインが氷に貼り付けになっています
氷の神社
私もご縁ある様に氷の神社2
そこへ親子連れが
『これ欲しい~~』氷の神社5
『おさい銭だよ』って教えられ
氷の神社4
記念にパチリをパチリ

さっぽろ雪まつりは前々日に気温が上昇
雨も降ったので取り壊された雪像もあるらしいとガイドさんが

明日アップしますね


旅行記 | コメント:8 | トラックバック:0 |

こっそり旅行行って来ました~北海道へ~

北海道冬の三大フェスティバルと登別温泉の旅へ
昨日帰って来ました
10日早朝 東北新幹線で新青森駅へ
スーパー白鳥にて函館へ
ここでアクシデントが
北海道の冬の寒さでは当たり前らしいですが~~
ポイント切り替えが雪で凍り付いて復旧するまで55分の停車
初めての経験でしたよ
木古内駅 木古内駅
凄い雪です木古内駅2

函館朝市で美味しい海鮮丼の昼食を
満席のバスで函館五稜郭へ
タワーに上らず雪の公園の散策を選んだ私
      五稜郭1
      五稜郭2
箱館奉行所までの雪の中の散策です
復元された立派な建物ですが寒いので中には入らず遠くから眺めるだけにしました
      五稜郭3
五稜郭4
庭園からの五稜郭タワー
五稜郭5
雪でお日様もぼんやり
お月様のようです五稜郭6
又ツァーのバスで登別温泉へ
大沼公園を車窓から眺め昭和新山の傍を走り(雪で見えませんでした)夕方温泉へ到着
第一滝本館 硫黄の香りのする広い広い風呂場は圧巻でしたがツァーなので部屋は
ちょっとがっかり

登別の地獄谷、支笏湖、さっぽろ雪まつり
明日アップします
 
旅行記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |